美容機器のフォトフェイシャルで毛穴の開きを改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォトフェイシャルは、お肌をきれいにしたい人が利用する美容施術です。毛穴の開きや黒ずみを解消する効果が、フォトフェイシャルでは期待できます。毛穴が開いて見えてしまうのは、皮脂と肌の老化が原因です。毛穴から分泌される皮脂の量が多いと、老廃物と混ざり、角栓の原因になってしまいます。皮脂分泌の活発なオイリー肌の人に多い症状で、角栓が長くとどまることで、毛穴が開いてしまいます。毛穴に角栓が詰まり、油分が酸化すると黒くなって目立つので、クレンジングや洗顔で強引に取り除こうとする人もいるようです。ゴシゴシこする洗顔やクレンジング自体が肌を傷める原因になってしまい、一層毛穴が開きやすくなることもあります。毛穴のブツブツを改善しつつ、肌へのストレスを最小限に留めるには、フォトフェイシャルが適しています。加齢や紫外線、生活習慣の影響で皮膚の奥深くにあるコラーゲンが減少し、ハリが失われて毛穴が垂れ下がり、開きが目立つようになります。フォトフェイシャルでは、IPLという専用の光を皮膚に照射することで、肌本来の回復力を高める作用があります。肌の表面から光を当てて、奥にある組織を刺激することによってコラーゲンが活性化し、次第に皮膚が引き締まってきます。毛穴の開きやブツブツが気になる人は、ハリのある肌を取り戻すためにフォトフェイシャルを使うといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)