ダイエット

ダイエットモニターには注意点がある

質の悪い業者が行っている、ダイエットモニター商法というやり口には要注意です。ダイエットモニターは何でも詐欺まがいということではないですが、ごく一部の会社がダイエットモニターの仕組みを利用して不当に儲けていることは事実です。ダイエットモニター商法では、契約書や申込書の前に商品やそれに関連した書類が唐突にその人のところに届けられます。届けられた商品には、カウンセリングのため電話をするよう求められています。悪質な事例では、その商品の中身を確認するという名目で封を開け、商品を使用済みの状態にさせようとするようです。サプリメントは指定消耗品とされており、パッケージを開けるとクーリングオフができなくなります。そうなると、払い戻しが一切できません。お金を払ったか払っていないかにかかわらず、商品を受け取ってから8日以内なら取り消しがきく制度がクーリングオフです。物の引き渡しは諾成契約となり、押印した書類の交換などがなくても、口頭での合意だけで成立することが法律で決まっています。一方、クーリングオフの手配を済ませるには、書類がいります。ダイエットモニターに応募する場合は、クーリングオフの可能性を考えて事前に調べておきたいものです。ダイエットモニターになることで格安でダイエットができるのは嬉しいことですが、そのせいで問題が発生していることもあります。ダイエットモニターを活用する場合は、前もってそのダイエット方法や会社の実績を知っておきましょう。

-ダイエット

Copyright© 速効−5キロダイエット , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.